フレッツ光 キャンペーン 比較

フレッツ光キャンペーンを申し込むにあたって、の注意事項

キャンペーン対象者とは

 

キャンペーンの対象になるのは、
フレッツ光に新規で申し込む方です。

 

引っ越しをするときに、いちど解約し、
名義を変えて再契約をすれば新規になります。
念のために、電話番号も変える方が良いかもしれません。

 

ただ、最終的な判断は、NTT西日本またはNTT東日本の判断になります。

 

ご注意としては、2年間などの縛り期間内の場合、
違約金、ペナルティが発生する場合があります。

申し込みから光回線回通までの流れについて

申し込みは、まずwebで行われることをお勧めします。
24時間対応ですし、キャンペーンが終了、変更などもあり、
先ずは権利確保です。

 

次に、申し込み先とNTTの間において、
名義の確認、及び住所の確認作業が発生します。

 

名義の確認は新規かどうかの確認、
住所の確認は、住所によって工事内容が決まります。
また、
マンションタイプの場合、マンションの構造によって、
自動的にフレッツ光のプランが決まり、
料金と期待速度が決まります。

 

代理店に申し込む場合は、
あなたが申し込んだ条件でNTT東日本あるいはNTT西日本が
新規として取り扱うかどうかが決定されます。
キャンペーンの対象者であるかないかについては、
この時点になるまで明確にはなりません。

 

事前に電話をしても、上記の手順は変わりません。